伊藤 英二

プロフィール

顔写真
年表
内容
1932年 北海道留辺蘂町に生まれる
1975年 中学の社会・技術科講師の時、北欧への海外研修で白木のおもちゃに魅せられる(東ヨーロッパ芸術教育シンポジウムに参加)
1977年 担任した障害児学級で木のおもちゃ作りを教育課程に取り入れる
1982年 自宅におもちゃの家「といこうぼう」を設立
1988年 青函トンネル開通記念博覧会に「木夢の島」を出展
1990年 北海道内をはじめ、全国各地で「メルヘン・ウッド・ワールド」を開催
1991年 北海道庁からの派遣で、北欧4カ国(デンマーク、スウェーデン、フィンランド、ドイツ)の木の玩具作家を訪問研修
1996年 北のくらし大賞奨励賞受賞(読売新聞社)
1997年 北海道西興部村 森の美術館「木夢」の館長に就任
1998年 ドイツ”おもちゃの里”ザイフェン及び東ドイツを研究視察
1999年 熊本市の鶴屋百貨店で「木の遊園地」を初開催
2000年 子ども達に木のおもちゃづくりの指導を行う為、ベトナムへ
2005年 北海道知事より、北海道地域文化選奨を受章
2007年 全国植樹祭協賛イベントとして、サテライト会場(苫小牧市白鳥アリーナ)で「わくわく!木育ランド in とまこまい」へ出展
第6回北のみらい奨励賞受賞(北海道新聞社より)
2012年 2月22日永眠(享年80歳)

※ 著書に「木夢の島」(NHK出版)、「手作り 木のおもちゃ」「作ろう遊ぼう 木のおもちゃ」(北海道新聞社)など

最終更新日: